長崎県の特定不妊治療費助成事業を知っていますか?

不妊に悩むカップルは10組に1組とも5組に1組とも言われています。長崎でも不妊に悩んでいる方や治療中の方がいらっしゃるのではないかと思います。

そこで、今回は長崎県が実施している特定不妊治療費助成事業をご紹介します。

条件を満たせば助成金が支給されますので、ぜひ知っておきましょう!

2019(平成31・令和元)年度の情報です。必ず最新の情報を確認してください。また、長崎市と佐世保市にお住いの方は市の管轄となります。

助成の対象者は?

助成金を受けるには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 法律上の婚姻をしている
  • 特定不妊治療を終了した日に夫婦の両方またはどちらかが県内に住んでいる
  • 治療開始時の妻の年齢が43歳未満
  • 前年の夫婦の所得の合計が730万円以下(ただし、1~5月に申請する場合は前々年度の所得)
  • 県が指定する医療機関で、特定不妊治療を受けた

特定不妊治療とは、体外受精顕微授精を指します。

一方で、タイミング法やホルモン療法、人工授精といったその他の治療を一般不妊治療といいます。一般不妊治療はこの助成の対象外となりますが、市町によっては独自の助成事業を実施している場合があります。お住いの市町に問い合わせてみましょう。

佐世保市の方はこちらもチェック!>>>佐世保の不妊治療事情【病院は?助成金は?】

県が指定する医療機関ってどこ?

長崎県内の指定医療機関は次の3カ所です。いずれも長崎市にあります。

岡本ウーマンズクリニック

住所長崎市江戸町7-1
電話番号095-820-2864
診療時間月~金 9:00~18:00
土 9:00~13:00
休診日日・祝日
HPhttp://okamotoclinic.gr.jp/index.html

みやむら女性のクリニック

住所長崎市川口町1-1-108
電話番号095-849-5507
診療時間月・火・木・金 9:00~18:15(13:00~15:00は昼休み)
水 9:00~12:30
土 9:00~13:30
(先生ごとに受付時間が異なります)
休診日日・祝日
HPhttps://miyamura-joseiclinic.or.jp/

長崎大学病院 産婦人科

住所長崎市坂本1-7-1
電話番号095-819-7460
診療時間月~金 8:30~17:00(初診受付は8:30~11:00)
休診日土・日・祝
HPhttp://www.med.nagasaki-u.ac.jp/gyneclgy/

助成の対象となる治療内容と金額は?

  • 新鮮胚移植
  • 採卵から凍結胚移植に至る一連の治療を実施(採卵・受精後、胚を凍結し母体の状態を整えるために1~3周期の間隔をあけた後に胚移植を行うとの治療方針に基づく一連の治療を行った場合)
  • 体調不良等により移植のめどが立たず治療終了
  • 受精できず、または胚の分割停止、変性、多精子受精などの異常受精等による中止
  • 精子を精巣または精巣上体から採取するための手術(男性不妊治療)

→1回の治療につき15万円を上限に支給(初回治療(申請)のみ1回の治療につき上限30万円

  • 以前に凍結した胚による胚移植を実施
  • 採卵したが卵が得られない、又は状態の良い卵が得られないため中止

→1回の治療につき7万5千円を上限に支給

助成回数に制限はあるの?

はじめて助成を受ける際の治療開始時の年齢が

  • 40歳未満 → 43歳になるまでに通算6回まで
  • 40歳以上43歳未満 → 43歳になるまでに通算3回まで

申請に必要な書類は?

  • 特定不妊治療費助成事業申請書(様式1号)
  • 特定不妊治療費助成事業等受診証明書(様式2号)

この2つの書類の書式は長崎県のホームページから入手できます。キーワード検索で「特定不妊治療費」と入力してください。

長崎県|電子県庁|申請書検索
長崎電子県庁の申請書検索画面です。

長崎市と佐世保市の方は市のホームページからダウンロードしてください。

長崎市│特定不妊治療費助成事業
特定不妊治療費助成事業
特定不妊治療費助成事業

様式2号は病院に書いてもらわないといけないので、忘れずにもらいましょう(年度末は混雑するので早めに言っておくと〇)。

  • 指定医療機関が発行する領収書
  • 住民票謄本(続柄の記載が必要、発行から3カ月以内のもの)
  • 夫婦それぞれの所得証明

住民票謄本と所得証明書は住民票のある市町で発行してもらうことになります。

ただし、所得証明書は1月1日時点に住んでいた市町村が発行します。今年引っ越したという方はご注意ください。遠方の場合は郵送で取り寄せることもできます。

なお、1~5月は前前年6月以降は前年の所得が記載されます。

また、状況に応じて次のような書類が必要になる場合があります。

  • 夫婦が別世帯の場合はそれぞれの住民票抄本
  • 外国人の場合は外国人登録原票記載事項証明書

どこに書類を提出すればいいの?

長崎市の方は長崎市役所子ども健康課、佐世保市の方は佐世保市役所子ども保健課、そのほかの地区の方は管轄の保健所に提出します。

年度ごとの申請になりますので、治療が終わったら3月31日までに書類を提出しましょう。ただし、治療の終了が3月中だった場合に限り締め切りが4月末日になります。

保健所名住所電話番号
西彼保健所長崎市滑石1-9-5095-856-5159
県央保健所諫早市栄田町26-490957-26-3306
県南保健所島原市新田町347-90957-62-3289
県北保健所平戸市田平町里免1126-10950-57-3933
五島保健所五島市福江町7-20959-72-3125
上五島保健所南松浦郡新上五島町有川郷578-20959-42-1121
壱岐保健所壱岐市郷ノ浦町本村触620-50920-47-0260
対馬保健所対馬市厳原町宮谷2240920-52-0166

保健所には不妊専門相談センターとしての役割もあります。助成金以外のことでも、困ったことがあれば相談することができます。

また、市町で独自の助成事業を実施しているところがあります。お住いの市町のホームページもチェックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました