長崎市の妊婦さんがチェックしておくべきサービス3つ

妊娠中から産後にかけては、否が応でも人やサービスに頼らなければならない場面が出てきます。

私も人に頼るのは苦手なタイプですが、妊娠してからは多くの人やサービスに助けられてきました。

今回は、妊婦さんや産後のお母さんを助けてくれるサービスの中でも、早めに検討しておくべきものをピックアップしました。

ネットスーパー

私は「お腹が重くなったらお買い物が大変かも」と思い早めにネットスーパーに登録していたのですが、産前は「どんどん歩いて!」と言われたこともあり使いませんでした。

しかし産後は新生児をあまり外に連れ出したくなかったので、何回か使わせていただきました。

少し時間があるとき(夫が子どもをお風呂に入れているときなど)にポチポチとスマホから注文しておけば、次の日の指定した時間帯に届けてくれるので助かりました。

関連記事>>長崎県で利用できるネットスーパーまとめ

陣痛タクシー(子育てタクシー)

破水したり陣痛が始まったときに病院へ行く手段は確保していますか?

もし車を出してくれる人が捕まらない可能性があるなら、陣痛タクシー(子育てタクシー)に登録しておくと安心です。

通常のタクシーだと、妊婦さんに何かあったときに責任が取れないからと断られてしまう場合があります。妊婦さんとしても、きちんと研修を受けている運転手さんの方が安心できますよね。

長崎市近辺であればラッキーグループの子育てタクシーが有名です。事前の会員登録が必要なので、できれば正産期に入る前に登録しておきましょう。

子育てタクシーを運行しているタクシー会社は、一般社団法人全国子育てタクシー協会のホームページから調べることができます。

一般社団法人全国子育てタクシー協会
一般社団法人全国子育てタクシー協会では、育児する人のための子育てタクシーを全国で運行しています。ただいま加盟タクシー会社募集中。

産後ママサポート「Ange」

産後は予想外のことがいっぱい。想像していたよりも産後は大変だった、というお母さんは多いのではないでしょうか。

夫や親のサポートが得られないときには、ぜひアンジュさんを頼ってみてください。ギリギリまで頑張る必要はありませんよ。

産後はこういうことを調べることさえおっくうになるので、妊娠中から問い合わせをしておくことをおすすめします。

産後ママサポートAnge
長崎市と近郊で、産後に手伝う人がいなくて、ひとりで不安なママをサポートします。料理など家事全般、沐浴、上のお子様の送迎、付き添いを手伝います。

産後のことは妊娠中に備えておこう!

出産後は、もはや出産前と同じ感覚で生活することはできません。

産後は時間はもちろん精神的にも余裕がなくなりますので、妊娠中に色々と調べておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました