【BFレビュー】やわらか鶏の雑炊(キューピー)を食べてみました

はじめて食べさせるベビーフードってどんなものなのか気になりますよね。

昔はパッケージと中身が全然違うという話もありましたが…

今のベビーフードはどんなものなのか、実際に子どもと一緒に食べてレビューします。

「やわらか鶏の雑炊」を実際に食べてみました

鶏雑炊だけど鶏の香りはあまりしない…?

「やわらか鶏の雑炊」の対象月齢は7カ月頃からとなっています。

温める方法は

  1. パックのまま湯せん
  2. 容器に移してレンジでチン

の2通り。今回はレンジでチンしました。

パッケージよりもちょっと暗い印象ですが、ほぼイメージ通り。ちょっとお米が少ない気がするけれど。

鶏の雑炊だからさぞかし鶏のいい香りが…!と思ったけどどっちかというと魚のような香りが強い。

原材料にかつお節が入っているのでかつおの香りなのでしょう。

かつおだしではなくかつお節なので、かなりダイレクトな香りです。

見た目はトロッというよりドロッ

とろみがつけられているのですが、思っていたよりドロッとしています。

でも、食べてみるとあまり違和感はありませんでした。片栗粉ではなくコーンスターチでとろみをつけているので、見た目より粘度が低いようです。

具材はやわらかく薄味

にんじんと鶏ささみはすごくやわらかい!

特に鶏ささみは家庭では再現できない(少なくとも私は)やわらかさです。お肉の練習にいいですね。

原材料に食塩が入っているのでどうかな?と思ったのですが、あまり塩味は感じず味が濃いとは感じませんでした。

息子も無事完食。ごちそうさまでした。

「やわらか鶏の雑炊」製品情報

原材料名

米(国産)、にんじん、コーンスターチ、鶏肉加工品(鶏ささみ、じゃがいもでん粉、食塩)、砂糖、こんぶだし、かつお節、しょうゆ(大豆を含む)、食塩

キューピー公式サイト

アレルゲンについては特定原材料7品目は不使用ですが、特定原材料に準じる20品目のうち鶏肉と大豆が使用されています。

栄養成分表示 1袋(80g)あたり

エネルギー32kcal
たんぱく質0.9g
脂質0.2g
炭水化物6.7g
食塩相当量0.2g

鶏肉も野菜(にんじん)も少量なので、赤ちゃんによってはおかずを足した方がいいかもしれません。

うちは今回バナナヨーグルトを足しました。

小食な赤ちゃんは食べる前に取り分けて、残りを冷凍保存することもできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました