私が嬉しかった出産祝いベスト5!

出産祝いってお金だけじゃなくて色々なプレゼントをいただきますよね。

その中からもらって嬉しかったものや役に立ったプレゼントを大公開!

「出産祝いを贈りたいけれど何がいいかな?」という方の参考になればと思います。

もらって嬉しかった出産祝いベスト5

第5位 ベビー服

いただきもののベビー服は質がいいものが多くて親戚へのお披露目に重宝しました。

あればいいなと思ったのは初節句にちょうどいいサイズと季節感のもの。

いただいたものは1歳くらいにならないと着られないものが多かったのですが、店員さんが勧めているのでしょうか…?

第4位 オーボール

ねんねの頃にはなめなめして、ハイハイをするようになったら自分で投げて追いかけて。

色々な遊び方ができるので、長く使えます。

ただのボールだと掴みにくいのですが、オーボールなら網目に指が引っかかるので月齢の低いころから遊べるのです。やわらかくて壊れにくいのもポイント。

いくつか種類がありますが、ビーズが入っているタイプがおすすめ。振ったり投げたりすると音がするので赤ちゃんも大喜びです。

第3位 絵本

絵本って結構いい値段がするんですよね。しかも赤ちゃんを連れて書店に行ったらじっくり読み比べる暇もない!

だから出産祝いで絵本をいただけるとありがたかったです。

難点は絵本選びが難しいこと。絵本にあまりなじみがない場合は、店員さんに聞いたり口コミを読んだりして選びましょう。

絵本ナビなら、おすすめの絵本がセットになってラッピングもしてくれます。

第2位 ゼリーの詰め合わせ

ゼリーやお菓子は産後のお母さんにうれしいプレゼント。

赤ちゃんのお世話をしていると、お腹は空くけれどレトルトを温めるのすら面倒なんですよね…。

そんなときにゼリーがあれば手軽に食べられてエネルギー補給になりますし、果物が入っていれば栄養を摂った気分にもなれます(笑)

第1位 市販のおむつケーキ

おむつ自体は3日くらいで使い切ってしまったのですが、ケーキにデコレーションされていたスタイやおもちゃが大活躍しました。

おむつケーキにトッピングされていたおもちゃで遊んでいるときに息子が声を上げて笑ったときには感動したものです。

おむつケーキを手作りする方もいらっしゃるようですが、衛生的な理由で好まないお母さんも多いので市販のものを購入するほうが無難です。また、特定のメーカーのおむつでないとかぶれてしまう赤ちゃんもいるので、普段使っているメーカーを聞いておくことをおすすめします。

詳しくはこちら>>出産祝いにおむつケーキはNG?世の中の声を集めてみた

もらったけどあまり使わなかったプレゼント

失礼は承知のうえで、いただいたけれど使わなかったなあという出産祝いを紹介します。

粉ミルク

母乳育児だったので使いませんでした。

私が体調を崩したときや出かけなければならないときに夫が飲ませてくれようとしましたが、哺乳瓶を嫌がって拒否されました。

また、アレルギーがあって普通のミルクは飲めない赤ちゃんもいます。

ミルクを飲むことを知っていてアレルギーの有無も分かっている場合なら、出産祝いに粉ミルクはアリだと思います。

アレルギーがない場合は液体ミルクも検討してみてくださいね。

液体ミルクの選び方はこちらから>>液体ミルク「アイクレオ」vs「らくらくミルク」徹底比較!

私がもらって嬉しかったおむつケーキも、布おむつを使っている方や特定のメーカーでないとかぶれてしまう赤ちゃんの場合はいらないと言われるかもしれませんが…。

いつも布おむつを使っている人が紙おむつを使ったら楽になるけれど、母乳育児の人がミルクを使ったら逆に手間がかかるんですよねぇ。

大きな音の出るおもちゃ

一軒家ならまだしも、集合住宅に住んでいる場合は使われずに封印される可能性があります。

特に木でできているおもちゃは意図せずに音が響く場合があるので要確認。

音の出るおもちゃは電子音のものか、ガラガラ程度にしておくのが無難です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました