ミライon図書館の部分開館に行ってきました!【授乳室情報あり】

大村市にできたミライon図書館が、2019(令和元)年7月24日~28日に部分開館するということで、さっそく行ってきました。

部分開館についてはこちら>>ミライon図書館が7月に部分開館!日程は?

駐車場側から見た建物。入り口横には本の返却ポストが。

ミライon図書館へ

※館内での撮影は禁止されていたので、内部の写真はありません。

私が行ったのは平日の午後。

「夏休みとはいえ平日だから大丈夫でしょ!」と思って車で行ったところ、駐車場は半分くらいの埋まり具合で一安心。

部分開館で公開されているのはこども室と2階学習スペースなど。3階の一般書フロアには入れませんが、ゲートの外から中を覗き見ることはできました。

ほとんどが子ども連れでしたが、大人だけで見学に来ている方もいました。

こども室はさすがの盛況ぶり。小学校低~中学年の子が多かったです。

おはなし会が開かれる部屋も解放されており、靴を脱いで上がります。そこでも何組かの親子が絵本を読んでいました。

開架に並ぶ本は4万冊。本棚や椅子が子どもに合わせた低めのもので揃えてあるのはもちろん、検索機も低い位置にあります。

小学生の調べ学習にもよさそうですね。

部分開館中は利用カードを作ることもできますが、人が多すぎたので今回はやめました。

授乳室の様子

昼食は図書館に来る前に済ませてきたものの、息子はまだ授乳で補う必要があるので授乳室をお借りしました。

授乳室はおむつ替えスペースと一緒にこども室の中にあります。授乳室を利用する際は職員さんに声をかけるシステムです。

授乳室は個室が2つ。1つはベビーベッドが設置してある部屋で、もう1つはベビーベッドなし。

今回はベビーベッドなしの個室を借りました。

中にはcombiの授乳用の椅子とスツールのようなもの(荷物置き?)があります。

椅子はこんな感じのものです。


授乳用チェア CombiエンジェルK授乳ソファシングルJS31Sベビー休憩室でおなじみの授乳チェアエンジェルチェアがソファとしてリニューアル【コンビウィズ】※代金引換不可商品

このタイプの椅子は授乳室でよく見ますが、フットボール抱きができないのがネック。

フットボール抱きで授乳をしているお母さんは、おでかけするようになる前に横抱きや縦抱きの練習をしておくことをおすすめします。

うちも生まれてからずっとフットボール抱きで授乳していたので、2カ月頃から横抱きの練習をしました。

…話を戻して。

個室はそれほど広くありませんが、上の子も一緒に入れるくらいの余裕はあります。スツールに座らせておいてもいいですしね。

なお、子ども用のトイレは親子で一緒に入れる「おやこトイレ」や、付き添いの親の目が届く「みまもりトイレ」があります。

旧県立図書館こども室との違い

今回乳児を連れて行ってみたときに気づいたことは、子どもをおろして本を探すことは難しいということです。

長崎市立山にあった旧県立図書館のこども室は靴を脱いであがるスペースに低年齢向けの絵本が配架されていたので、赤ちゃんを置いて本を選ぶことができました。

ミライon図書館でも低年齢向け絵本の近くに靴を脱いであがるスペース(1畳前後?)はあるのですが、そこに子どもを置いて親が離れるのは不安です。

私が行ったときには小学生くらいの子がいたので、子どもを一時的に寝かせることもできませんでした。

赤ちゃんを置くことができるのは「おはなしの部屋」だけだと思っていたほうがよさそうです。

ミライon図書館は10月5日開館です!

ミライon図書館は2019(令和元)年10月5日に開館を予定しています。

おはなし会などのイベントがあるときはまた子どもを連れて行きたいと思います。

一般書のフロアもどうなるか楽しみですね。

余談ですが、昼食は大村ボート内にあるお子様ランチ専門店「キノブタ」でいただきました。離乳食(初期・中期・後期)もあります。こちらもチェックしてみてくださいね!

長崎まちねた。●おこさまランチ専門店「KINOBUTA」オープン!

コメント

タイトルとURLをコピーしました