離乳食の保存にはセリアの「とにかく洗いやすい保存容器」が便利!

市販のタッパーって変な溝があったり、赤ちゃん1食分にちょうどいいサイズがなかったりして使いにくいと思ったことはありませんか?

そんなときはセリアの「とにかく洗いやすい保存容器」が便利です!

私は140mlの容器を使って離乳食を1食分ずつ小分けにして保存しています。

溝が少なくて洗いやすい!

手持ちのタッパーは溝が多くて洗いにくいうえに乾きにくかったんです。

多分ダイソーで7年近く前に買ったもの。

洗ってから伏せておいてもこの溝に水が溜まってしまう…。

でも、 セリアの「とにかく洗いやすい保存容器」 ならそんなことはありません。

横からみたところ。
本体のみを横から見たところ。
蓋のみを横から見たところ。

本体にも蓋にも余計な溝がありません。

蓋をしたままレンジでチンできる!

蓋をしたままでも蒸気が逃げるので、そのままレンジにかけることができます。

1食分ずつ取り分けて冷凍しておけばそのままレンジで解凍してすぐに食べられますよ♪

豊富なサイズ展開

下のようなラインナップを店頭で確認しました。

  • ご飯1膳用×2
  • 90ml×3
  • 140ml×3
  • 180ml×3
  • 270ml×2
  • 400ml×2
  • 630ml
  • 850ml

なお、蓋の色は透明の2種類があります。

離乳食用なら90mlでもいいような気がしましたが、なんとなく140mlを買ってみたらいい感じ。

離乳食後期からは、この容器におかゆを80gずつ小分けにして冷凍していました。

お近くにセリアがない方へ

長崎にもようやく浸透してきたセリアですが、まだまだ進出していない地域もあります。

そんな方は、こちらを検討してみてはいかがでしょうか。

イノマタ化学さんの「楽ちんパック」。

さすがに100円とはいきませんが、セリアのものと同じ構造。もちろん電子レンジもOKです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました